さて、昨日は読み込んだ行を出力しただけだったが、
shebang を調べるためには、
行の内容を解析する必要がある。

しかし、コマンドプロセッサでは、
変数に対して行える操作は限られている。
特殊変数がもつ、パスの一部分を抜き出す機能は、
数少ない操作の一つである。

特殊変数は、コマンド引数や for の引数であるため、
ファイル名に対して使うことが多い。
そのためにそのような機能になっていると考えられる。