今日は、for コマンドの /f スイッチをやろう。

/f スイッチは非常に特殊で、
テキストファイルの内容や文字列、
そしてコマンドの実行結果に対して、
一行ずつ繰り返しを実行することができる。

構文は以下の通り。

「for /f "オプション" 変数 in (対象) do 繰り返しコマンド」