cmd には、for というコマンドがある。
for は、ディレクトリ内にあるファイルに対して
繰り返しを行うコマンドだ。

cmd で試してみよう。
まずはコマンドプロンプトを起動する。
そして、カレントディレクトリを C:\WINDOWS にする。

C:\Documents and Settings\kes>cd \WINDOWS

さて、for コマンドを実行してみる。
実行すると、C:\WINDOWS 配下のテキストファイルの名前が
ずらっと表示されたはずだ。