Entering Passive Mode

< 1 2 3 4 5 6... >

決意

新しい物を作るのは難しい。
探せば既にあるかもしれない。
技術だと車輪の再発明になりかねない。
それでもやるからには、強い意志を持ってやろう。

出尽くした感は常に付きまとう。
実際、大半は既存のもので代用が効いてしまう。

でも既存のものから余計なものを削ぎ落として使うより
必要なものだけを選び抜き、新しく創造するほうが良い。
汎用的なものなんていらない。そう強く思う。

ルーターの UPnP 対応状況

家庭だけでなく業務も含めると、ルーターの UPnP 対応はまだまだ進んでいないようだ。
Peer to Peer の活用を視野に入れたサービスを展開しようとしても
まだまだネットワークインフラが足枷になるね。

でも、結局中央集権型になるってのは負けたみたいで嫌だなぁ。
頑張って何か考えよう。

無限リダイレクトと Cookie

最近、無限に自分自身にリダイレクトを続ける Web サイトが多いと思ったら
Cookie を受け入れないとそうなる作りになってるようだ。

最初はそれって手抜きじゃねっと思ったけど
ログインセッション等は基本 Cookie によって維持されているわけで
認証を行うサイトでは Cookie はほぼ必須になる。
(PHP や Java の URL rewriting を使わなければね)

私は Cookie オフな人間なので多くの Web サイトが利用できないわけだ。
セッション用の Cookie とそれ以外の Cookie を分ける良い方法はないだろうか。

regist? 何それ?

略記を除き regist という英単語はない。

regist を使ってるサイトやプログラムコードがなんと多いことか。
10 年以上昔から言われてることだが、未だになくならないのが不思議。
今日も regist を含むソースコードと格闘中。

ちなみに、resist という単語はある。

http:// はどこへ

少し前から、ブラウザのアドレス欄の「http://」が表示されないようになった。
HTTP がインターネットプラットフォームの独占的な地位を得た証明なのかもしれない。
そのうち「http」という言葉すら知られなくなっていくのだろうか。

日本語コード 25 周年

通信ネットワークで日本語が使えるようになって今年で 25 年にもなるのだが
未だに文字コード(CCS/CES)の問題が色々な場所で残っているのが無念だ。

「互換性」は導入を易くはするが、「過去と共存」するだけで
「移行を促進」するには至らないってことを痛感する。

printf("RIP %s.", "Dennis Ritchie");

どうやら dmr が亡くなったのは本当だったようだ。
この人がいなければ、今の私の業界はなかったかも知れない。
一人の C 言語プログラマとして感謝するとともに、ご冥福をお祈りします。

http://boingboing.net/2011/10/12/dennis-ritchie-1941-2011-computer-scientist-unix-co-creator-c-co-inventor.html

HTML5 Canvas の小数座標

HTML5 の Canvas に変換行列を食わして [0-1) の座標空間で扱ってみたのだが
文字列の描画位置がエンジンによって全然合わない。
どうもメトリックを演算する際に内部で整数演算があり
それによる丸め誤差が響いているようだ。

将棋始めました

十数年振りに、強く将棋を指したいと思った。

以前も指したい熱の波が押し寄せてくることがあったが
それは一時的な物で、数日で引いていくことが多かった。

しかし、今回はそんな規模じゃなかった。
止めどない衝動が押し寄せてくる。

っということで、将棋始めました。

サーバー引っ越し

もう 2 年くらい放置しているのだが、
ブログを置くために借りてたサーバーの契約が切れたので、
最近流行の VPS に移動してみた。

仮想環境とはいえ、安いねぇ。
ここで Nucleus が快適に動くかどうか、
しばらく運用して調べてみよう。

< 1 2 3 4 5 6... >
このページのトップへ戻る
© 2008 Project Loafer/Project Fireball and all blog writers. Powered by Nucleus CMS