計算方法

今日紹介するのは線形補間法だ。
線形補間法はバイリニア法とも呼ばれ、存在しない点を、
周辺のピクセルの色を使って算出する方法である。

例えば、電球が 4 つ、四角形に並んでいるとする。
電球を A, B, C, D としよう。
それぞれが適当な色を持って光っている。

A   B
 F   
  E  
     
C   D