ISaver 実装型一覧に表示できるようになったので、
次は「設定」ボタンで設定画面を呼び出せるようにしたい。

設定画面を呼び出すには、設定ボタンを押した際に、
コンボボックスに選択されている名前に対応した
ISaver 実装型のインスタンスを作れば良いのだ。

コンボボックスに CB_GETCURSEL メッセージを送れば、
現在選択されている項目のインデックス(数値)が得られるので、
その数値を元に Manager クラスのインデクサから Type を得れば良い。