プラグインのロードはManager クラスのコンストラクタで行う。

手順としては、plugin フォルダの内部からアセンブリを探し、順にロードする。
そして、ロードしたアセンブリの中から、ISaver 実装型を検索するという流れだ。