HelloSaver を修正して ISaver2 を実装させても良いのだが、
以前作った HelloSaver(HelloSaver.dll)はそのまま残しておき、
新たに ISaver2 を実装した HelloSaver2 を作る。

これを HelloSaver2.dll という名前でビルドすれば、
旧コードベースの HelloSaver.dll と、新しい HelloSaver2.dll を
混在させた状態でテストすることができるだろうし。