さて、必要な機能は全て実装したのだが、
一般的なインプロセスサーバとして完成させるには、
あともう少しやるべきことがある。

インプロセスサーバは、DLL をコピーするだけでは動作せず、
サーバに含まれる COM クラスを公開するために、
レジストリに登録する必要があった。

レジストリの登録情報は、DLL のパスに依存しているため、
インプロセスサーバをシステムにインストールする際に、
レジストリファイルを相手に配るのは現実的ではない。