My Cheat Sheet

2008-04-06 の記事

ギリシャ神話



もう一冊、こっちのほうが愉快なのですが、
アマゾンから引っ張れませんでした。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ギリシャ神話を知っていますか?


ギリシャ神話はおもしろいですね。

現実世界にも通ずるところが多々あるなと思いきや、
それは全くの逆で、現実世界がギリシャ神話に影響をうけているそうです。

ギリシャ神話にはたくさんの神様が出てきます。

大地の神様:ゼウス
海の神様:ポセイドン
地の神様(冥界):ハデス

この三人は兄弟とか知ってました?

あと、神様はとことん浮気者ばかりで、
非常に人間らしいです。

逆に、現実世界の人間が神様で、
無垢な動物が人間であるかのように語られています。

これを時系列にたどると、
物語がつながるんでしょうね。

かなり興味をそそりました。

より見識を深めたいと思わせてくれる一冊です。

もし、興味はあるけど、太い本を読むほどではない。

と思ってらっしゃる方がいれば、かなりオススメです。

生き方

人間というものは、一つのものを欲しいと思い続けていれば、
そればかりが気になり、それに関する考え方しかできなくなるものです。

つまり、システムのことばかり考えていれば、
あらゆる情報も、システムとして何かできないかな?

と考えるクセがついてしまいます。

つまり、様々な情報を仕入れていても、
自身の関心ごとしか体の中には入ってこないということです。


例を出すと・・・。

18歳の時に読んだ本を25歳になって読み返すと、
新しい気づきがある。

映画を一回見てから、もう一回見返すと、
またまた新しい気づきがある。


みなさんもご経験があるのではないでしょうか?

そんなわけで・・・。

この間の土曜日、久しぶりにTVを見ていました。
(毎日遅いので、TVを見るのは本当にひさびさです^^;)

その内容は、「石垣島が今危ない。」

Why?

オニヒトデが異常発生し、オニヒトデの除去をしなければならない。

また、サメが大発生し、魚をつりあげたとき、
頭の部分しかないときもある。
そのため、サメの駆除をしないと、海人の生活を脅かすことになる。

というわけで、サメ退治とオニヒトデ除去を番組で行っていました。

TV的には、

石垣島のためによくやったね。

と思ってもらいたいのでしょうが、私は全く違いました。


オニヒトデにしても、サメにしても、
生きるために食料を得ているわけで、
人間の都合でこの世から消える必要性などないのです。

彼ら彼女ら!?は自然の摂理にしたがって、
地球上の食物連鎖を形成しているわけです。

この食物連鎖、自然の摂理を崩したのは、紛れもなく人間です。

なのに、人間の都合がよいように、
サンゴはキレイだけど、オニヒトデがいると、
キレイなサンゴがなくなってしまう。


などと、自責を他責にしているではないでしょうか?

本当に情けない。

と思ってしまいました。

私は決して崇高な人間でもなければ、
高尚なことをいっているつもりもありません。

情けのない一人の人間です。

また、私一人でできることなど、たかがしれています。
しかしながら、このブログを読み、
社会のために何かしなければならない。と思い、
その「想い」を「カタチ」にすることができれば、
因果応報の法則に従い、最後には我々自身にも
幸福が降りてくるのではないでしょうか?

一日一回、座禅し、瞑想にふけることはしなくても良いが、
一日一回、今日という一日を振り返る時間を作ることは非常に大切なことです。


一日を自分のためだけに使うのではなく、
人のため、社会のため、地球のために時間を使い、
日々、自身の行動に恥ずべきことはなかったか?

このように振り返ることで、幸せのグッドサイクルを作れるのではないかと考えます。

再度申し上げますが、私一人の力では
大したことなど出来ません。
皆さん一人ひとりの小さな力が、
自分達の住む世界を豊かなものにすることを
振り返る時間を持って頂きたい。

そう思った一日でした。

この考え方に少しでも寄与できる方は、




一度読んでみてください。自身の人生が明るく変わると思います。




このページのトップへ戻る
© 2008 Project Loafer/Project Fireball and all blog writers. Powered by Nucleus CMS